群馬県渋川市の不動産会社。<br />
売買:土地・中古住宅・新築住宅・収益物件<br />
賃貸:アパート・マンション・戸建・テナント・駐車場<br />
経験豊富なスタッフがお客様のご希望の物件をお探し致します!

『空家の解体補助金のご案内』2016年07月03日

渋川市空家解体事業より、市民の安全で安心な暮らしを確保し、良好な住生活環境、定住環境の形成や保全、土地の利活用を目的として、空家の解体を行う人に補助金を交付します。

 

20万円以上の空家解体工事に対し工事費の10分の1、

     最大30万円(加算額を含む)を補助します。



‖仂櫃箸覆訖
ア)空家の所有者またはその相続人

イ)上記の者から同意を得た人

対象となる空家
ア)個人が所有する空家
イ)1年以上の空家


B仂櫃箸覆訃魴
次のすべてにあてはまることが条件です。
ア)市内の工事業者に発注する解体工事
イ)空家に所有権以外の権利が設定されていない
ウ)公共事業による解体でない
エ)申請者およびその世帯全員が市税を滞納していない
オ)空家活用支援事業補助金(空家リフォーム補助金)を受けていない

カ)完了実績報告書を平成29年3月15日までに提出できる

キ)工事着手前(着工前)の申請

ぢ仂櫃箸覆覯鯊旅事
空家の全部を解体する工事(敷地内の附属物置、塀、植栽等を同時に解体する場合はそれらを含めて補助対象とすることができます。)

また、不明な点は下記まで問い合わせください。

ナ篏金の額
20万円以上の解体工事に対し10分の1を補助します。ただし、限度額は20万円です。


Σ短山
次のいずれかに当てはまる場合は、補助額に10万円の加算があります。ただし、複数該当しても10万円です。

ア)昭和56年5月31日以前に建設された建物

イ)地震災害時の避難、輸送の妨げになるなど公益上必要がある(緊急輸送道路沿線)

ウ)1年以内に購入した空家

エ)接道状況が悪い敷地にある空家(一定の基準があります。)

補助金の制限
予補助の対象者につき1回限りです。

 

┸醜期間
予算に達した時点で終了となります。

 

申請時の提出書類
補助金の交付を受けようとする人は、工事着手前(着工前)に次の書類を建築住宅課窓口まで提出してください。

ア)補助金交付申請 ※注1

イ)空家の現況写真

ウ)空家の位置図(案内図)

エ)解体工事の見積書の写し

オ)売買契約書の写し(空家を購入した場合に限ります。)

カ)同意書(申請者が同意を受けた場合に限ります。) ※注1

キ)世帯全員の住民票の写し ※注2

ク)世帯全員の市税の納税証明書(未納額のない証明用) ※注2 

ケ)空家の登記事項証明書(未登記の場合は、固定資産税評価証明書)

 

※注1 ホームページ、建築住宅課窓口(第二庁舎2階)にあります。

※注2 渋川市以外にお住まいの方は、お住まいの市区町村のものを用意してください。

 

完了時の提出書類
工事が完了しましたら、下記の書類を建築住宅課窓口まで提出してください。。

ア)完了実績報告書 ※注1

イ)補助金(変更)交付決定通知書の写し

ウ)領収書の写しまたは支払いの確認ができる書類の写し

エ)工事完了後の写真

オ)「産業廃棄物管理表 建設関連廃棄物マニフェスト(E票)」の写し、またはこれに代わるもの

 

※注1 ホームページ、建築住宅課窓口(第二庁舎2階)にあります。

 

 

 

 

詳しくは渋川市役所までお問い合わせください。

0

    関連する記事

    コメント

    コメントする









        

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    トラックバック